スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フォントやロゴの授業?レイアウトの授業??

フォントやロゴの授業は美術より…
レイアウトの授業は技術よりですね。

いや、何処に焦点をあてるかによって、どちらにでも成りえるのかな?

そんなこんなで、こんな本を書店で見つけたので購入しました。
「ボールペンで!イラストみたいなかわいい描き文字レッスン帖
なんでも本になるのですね…本の内容はいたってわかりきったことなんですが…
一から資料を作るとなると、かなり時間をくうので…
買いましたよ!買いましたとも!
要は、普通に書いた文字に肉付けしましょ!
という内容ですが…

なかなか、整理して書いてあって、好感をもちました。

で、3年生の授業の「CDジャケットのデザイン」と、
ついでに、2年生の授業の「スキー林間のしおり作り」と、
技術の教師塾での模擬授業用の題材に役に立てばいいな…と思っています。
いや、立たす!

さあ、そのまんまは資料として使えないから、授業用に作り替えなきゃ!

3学期の美術の課題

3学期三年生の美術の課題は、意欲をもってやってくれる子が多いので、昨年と同じ、CDジャケットにしようと思っている。
だが、昨年は、そのサイズに切った画用紙を使用した。
これがいまいち不評というかなんというか…
CDケースはないのかと、生徒に言われることになる…
しかし、予算が…
というわけなんですが、先日偶然見つけました。






すばらしい。やってみよう。
今年は、昨年のリベンジだらけです。でも
リベンジしないとわからないこともある!

問題は、このジャケットを画用紙で作るのか、上質紙でつくるのかですね。
画用紙は厚みの具合で駄目そうだけど…

| 1/1PAGES |